2015年4月に食品表示法が改正され、今までと表示方法が変わりました。
食品表示法に基づく新表示への移行猶予期間は2020年3月31日までです。

多くの食品業者が期限の間際に駆け込み、資材・印刷業者や分析機関が混雑することが
予想されます。余裕を持って切り替えの準備をすることが重要です!

食品表示法の改正に伴う、おもな変更点(一般用加工食品について)

①原材料名(原材料、添加物)の表示方法

②アレルゲンの表示方法

③栄養成分表示の義務化

④製造所固有記号の使用方法   など

≪この他にも、細かく定められています。詳細は、消費者庁ホームページをご確認下さい。≫


新表示切替応援キャンペーン実施中
  今なら¥2,000OFF

新表示切り替えに必要な、栄養成分分析と新表示への切り替えをセットにした
お得なキャンペーンを実施中。

「新表示切替応援キャンペーン」でお申し込みください。

新表示切替応援キャンペーン価格表201912

※表示チェック(ライトプラン)の場合、通常価格¥18,000のところ、キャンペーン価格¥16,000

申込書

新表示切替のみをお求めのお客様へ

新表示切替のみをお求めのお客様はこちらのページをご参照ください。

※食品表示チェックのサービスで「新表示切替のオプション」をご利用ください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。