物流センターとは|物流用語辞典

「物流センターとは」、物流業務(ロジスティクス業務)専用の施設です。「物流5大機能」と呼ばれる、物流の5つの機能、保管・輸送・荷役・包装・流通加工の要件になります。ただ商品等を保存するだけではなく、流通加工から、顧客へ商品を届けるまでのプロセス全体を管理する機能をもっているというのが「物流センター」の特徴になります。「保管」は、商品を出荷するまで保管・管理する機能です。また保管している商品を、消費者や小売店のもとに配送する「輸送」の機能も持っています。「荷役」は、商品の入庫や出庫に関する機能で、商品のピッキングや配送の仕分けなども含まれます。さらに、商品を保護するための「包装」も機能の一つです。「流通加工」は、生産段階を終えた商品に対して流通段階で顧客のニーズに応じて加工を施す機能です。この5つの機能が正常に働くことで、生産者から消費者へのスムーズな物流を実現しています。物流センターには、以下のような種類があります。配送センター、デポ、DC(Distribution Center:ディストリビューション・センター)、TC(Transfer Center:トランスファー・センター)、PC(Process Center:プロセス・センター)などです。「物流センター」と類似したものに「物流倉庫」があります。「物流倉庫」は「物流センター」と比較した場合、保管機能に重きをおいており、より効率よく保管することを目的としております。そのため必ずしも、物流5大機能を有してない場合があります。

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階


物流部直通TEL:048-949-5115

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。