GASとは|物流用語辞典

「GAS(ガス)」とは、Gate Assort Systemの頭文字を取った略称で、「ゲートアソートシステム」のことをいいます。GASは通販や店舗物流などで導入されている、作業者のミスをさせないように考えられたゲート式仕分けシステムです。

「GAS(ガス)」とは、Gate Assort Systemの頭文字を取った略称で、「ゲートアソートシステム」のことをいいます。GASは通販や店舗物流などで導入されている、作業者のミスをさせないように考えられたゲート式仕分けシステムです。ゲートアソートシステムは、作業者が仕分け(ピッキング)する商品をハンディーターミナルのスキャンなどでバーコードをシステムに認識させると、該当する仕分け先の間口に設置されている自動開閉式ゲートが開き、デジタル表示器に指示数(商品投入数)が表示される仕組みです。GASにおいては、開いたゲートにしか商品を投入できないので、入れ間違いは物理的に起こらず、作業の熟練者でなくても、初心者でも仕分けミスがおきません。また、検品を兼ねた仕分けができるために、仕分け後に従来行っていた検品をする必要もなく、仕分けのスピードも大幅に向上します。GASの設置は、物量に合わせてボックスの移設や増設が容易なので、大掛かりな工事が必要ありません。GASをうまく利用した配置にすることにより、従来よりは広いピッキングエリアを回る導線であったのが大幅に歩数が削減されるようになりました。GASのデメリットとしては、1コンテナごとの投入数で進めていくため、生産性が低く大規模な仕分けには向かないこと、DAS(デジタルアソートシステム)よりも広い作業通路幅が必要となることがあげられます。

「DAS(ダス)」とは、Digital Assort Systemの頭文字を取った略称で、デジタルアソートシステムのことをいいます。 物流の現場・倉庫で行われる仕分け作業を誰でも簡単に正確にできるようにサポートするためのシステムです。従来のデジタルピッキングシステムは、「摘み取り式」と呼ばれ、リストと商品を照らし合わせながらの作業で時間工程が多くかかっていたのに比べ、「種まき式」となるのがDASです。作業者はあらかじめ設置された出荷先のコンテナなどに対し、手元にある商品を投入します。

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階


物流部直通TEL:048-949-5115

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。