食品カタログ撮影とは。料理撮影のプロが撮る食品カタログ撮影

食品カタログ撮影についてご紹介いたします。食品カタログ撮影の手順、撮影料金やサービス案内、撮影事例について、詳しく解説いたします。

プロのフードコーディネーターとフードカメラマンだからこそ撮れる「通販で売れる写真」についてのお話しです。わかりやすい写真例や、撮影を行うスタジオの写真など、気になる情報満載でご紹介いたします。ぜひご覧くださいませ。

食品カタログ撮影とは。料理撮影のプロが撮る食品カタログ撮影

食品カタログ撮影とは

食品カタログ撮影_カタログイメージ

食品カタログ撮影とは、通販カタログ会報誌などに食品商品を掲載する際に使用する写真を撮影することです。

食品カタログは、商品の魅力がお客様へ伝わる誌面、今にも購入したくなるような写真が必要になります!それぞれの商品の特長やアピールポイントをしっかり理解し、魅力を引き出すプロのコーディネート力が必要とされます。

食品カタログ撮影_シズル感たっぷりのイメージ写真

オージーフーズフードコーディネート事業部は某大手テレビショッピングの現場で培った実務経験をはじめ、様々なお取引先様の媒体で使用される料理写真や料理動画の撮影実績を積み重ねています。

私たちだからこそ出来る、プロの食品販売のノウハウで、商品の良さを最大限に生かす食品カタログ撮影をいたします!

また、最近は調理器具を販売するための撮影としてご依頼をいただく機会もありました。スキレットのグツグツ感や、ドリンクの炭酸(しゅわしゅわ)加減など、フードコーディネーターとフードカメラマンの腕の見せ所ですね!

オージーフーズの食品カタログ撮影サービスについて

撮影手順について

食品カタログ撮影_撮影手順

まずはお客様よりお問い合わせ・ご相談をいただいて、その内容にあわせたお見積りをご提出いたします。スタジオ見学希望も承っておりますので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。

お問い合わせ・お見積りのご相談はこちらから ≫

お客様のご要望や、どのような媒体で使用する予定か等を丁寧にヒアリングし、撮影のスケジュールを決めます。また、事前のお打合せ時に食器やクロス類などを選んでいただくことも可能です。※オンライン(ZOOM等)でのお打合せも可能です!

お客様には商品のサンプルのみお送りいただければ、必要な食材(添え野菜など)はこちらですべてご準備させていただきます。

撮影当日はスタジオにてぜひお立会いいただければと思います。

最近の状況もありますので、もし立ち合いが難しい場合は、ZOOM等のオンラインテレビ会議システムで撮影状況をリアルタイムでご確認いただくことも可能です。

オンラインでも料理撮影スタジオにお立ち会い頂くことが可能です。「ZOOM」というWEB会議システムを使用したオンラインでの料理撮影サービスの立ち合いについて、画面の実例や、接続の手順も丁寧に詳しく解説します。実際にオンラインをご利用頂いたお客様の声もあります。

撮影料金・お見積りについて

撮影代金は1カット(実際に納品させていただく画像1枚当たり)30,000円(税抜き)です。

こちらはすべて、コーディネーター代、カメラマン代、スタジオ代、食器やクロスなどの備品使用代もすべて込みでの金額となっております!ご依頼は1カットから必要な枚数分だけ承りますので、「1カットから撮影できるのが嬉しい」というお声もいただいております。

食品カタログ撮影はカット数をまとめてご依頼いただくことが多く、そんな時にお得な6カット以上で割引がきくボリュームディスカウントや、継続して撮影するアイテムが多いお客様にぴったりのお得な年間契約もございます!

お客様のご要望に合わせたお見積書を作成いたしますので、まずはどうぞお気軽にご相談くださいませ。

料理写真撮影サービスと料理動画撮影サービスについて、一定期間分まとめてご依頼頂くとお得な割引価格でご利用頂ける年間契約制度がございます。 ...

食品カタログ撮影に最適!オージーフーズの強み

新宿に料理撮影専門のスタジオを二拠点完備しています!

食品カタログ撮影_料理撮影専門スタジオ

スタジオも、本社(新宿)と第2スタジオ(西新宿)の二拠点がございます。

それぞれのスタジオにキッチン設備を完備。フードコーディネーターが選んだステキな食器類やテーブルクロス類も取り揃えてあります。実際に手に取って選んでいただくことも可能ですよ。料理撮影専用のスタジオです!

料理撮影キッチンスタジオ設備紹介です。料理撮影のプロの現場はどのようなキッチンスタジオ設備が整っているのか、こだわりのインテリアや撮影機材をご覧ください。オージーフーズの第二の撮影拠点となる、東京都心の西新宿にあるキッチン完備の料理撮影専門スタジオ設備です。

また、フードコーディネーターが本社に常駐しておりますので、比較的急なご依頼にも対応可能です。

お急ぎの案件の場合はお電話【オージーフーズ代表電話番号:03-5367-2327】にてお問い合わせくださいませ。「フードコーディネート事業部宛て」とお申しつけいただけるとスムーズにご案内できます!

経験豊富なプロのフードコーディネーターとフードカメラマンが揃っています!

食品カタログ撮影_フードコーディネーター

フードコーディネーターが撮影の全工程をしっかりサポートいたします。

フード撮影の経験豊富なカメラマンや、20年以上様々な媒体で活躍しているカメラマン、シズルやスローモーション動画など得意をするカメラマンが撮影を担当します。

「こんな感じのイメージに仕上げてほしい!」など、お客様のイメージに近い参考画像など頂ければ、それに合わせた食器やクロス、カトラリー類など、コーディネートをご提案させていただきます。

インスタグラムは毎日更新中です!様々なジャンルの食品を撮影しておりますので、お客様のイメージぴったりの気に入る写真が見つかること間違いなしです♩

インスタ(@af.foodcoordinate)を見る ≫

シズル撮影が得意です!

食品カタログ撮影_シズル感

食品カタログ撮影には、一目見た瞬間に「おいしそう!」「買いたい!」と購買意識を高める写真がとっても大切ですよね。

例えばこの親子丼、とろとろ卵が今にも食べたい♡おいしそうな写真♡ですが、これが卵が固まっていたり、お肉がパサパサに見えてしまうともったいないですよね…(๑´-﹏-`๑)。

私たちは、麺類など自然に上がる湯気ありの撮影や、冷たいドリンクのグラスに溜まる水滴、ステーキやハンバーグなどのあふれる肉汁などのシズル撮影を得意としてます!

シズル感の意味、用語の使い方、シズル撮影の実例をフードコーディネーターが解説します。シズル感は料理撮影に重要なポイントです。私たちが撮影した料理写真と料理動画も掲載。シズル感を出すコツ、撮影現場の会話でのシズル感の使い方、シズル感が伝わる使い方も解説します。

食器・調理器・テーブルクロス類すべて揃っています!

食品カタログ撮影とは_スタジオ備品

弊社スタジオには和・洋・中の食器類が約1,500種類以上、テーブルクロスや背景に使えるバック材などが約300種類も取り揃えてあります。

事前のお打合せや撮影当日も、臨機応変に器やクロスを変えてみることも可能です。様々なジャンルの撮影に立ち会ったプロのコーディネート力と、豊富に備品が揃っているからこそ、柔軟な対応が可能になります!

季節カタログ向けの撮影も人気です

食品カタログ撮影とは_冬のスイーツ撮影例

カタログといえば、季節のイベントに合わせた商品撮影も必要になりますね。

お正月、バレンタイン、ハロウィン、クリスマス等、季節のカタログ向けの撮影も承っております。特別な季節感をグッと高める小物類も多数準備しております!

食品カタログ撮影事例

オージーフーズの料理写真撮影サービスをご利用くださったお客様の声です。毎年恒例の大切な行事食であるおせち料理の商品写真撮影を承りました。カタログ等にご利用いただく料理写真です。実際に撮影したおせち料理の写真の掲載許可もいただきました。ありがとうございます!
料理写真撮影サービスをご利用くださったホクトフーズコーポレーション株式会社様よりありがたいお声を頂戴いたしました。お客様の声「良くして頂きありがとうございます」こちらこそありがとうございます!今回はギフトカタログに掲載するための料理写真の撮影を承りました。

実際に食品カタログ撮影のご依頼をいただいたお客様の声をご覧くださいませ!

ありがたいお声を多数頂戴しております。スタッフ一同とても励みになっております。ありがとうございます!今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

お客様の声一覧はこちら ≫

食品カタログ撮影とセットでご利用いただける各種料理撮影サービスについて

料理撮影サービス

様々な料理をまとめて撮影するテーブルコーディネート込の集合写真や、商品の良さを際出させる箸上げのシーンなども撮影サービスの一環となります。

お客様によって使用媒体は様々ですが、商品パンフレットやECサイト、オンラインショップ、店舗POPやポスター、SNSなど様々なシーンでご使用いただいております。

画像納品データは、データ形式をTiff、Jpeg(2メガ前後)、画像サイズ長方5,000ピクセル、画像解像度350Dpiでご提供させていただきます。

それ以上のサイズが必要な方は別途ご相談ください。

料理写真撮影サービス詳細はこちらのページをどうぞ。オージーフーズフードコーディネート事業部の料理写真撮影サービスの概要をまとめました。撮影料金、ご利用の流れ、どんな方におすすめのサービスかがわかります。食のプロチームによる「売れる」料理写真撮影を提供します。

食品・商品パッケージ撮影サービス

食品・商品の顔になるパッケージに使用するための料理写真撮影を行います。

パッケージ撮影はレイヤー分けしたパッケージデザインのデータを事前にご共有いただくことによって、当日データに当て込みながらバランスを見て、スムーズに撮影いただけます。

実際自分が携わった商品が店頭に並んだのを見ると、とってもやりがいを感じます!

食品・商品パッケージ撮影もフード専門撮影のオージーフーズフードコーディネート事業部にお任せください♪食品商品の顔となるパッケージ用の料理写真撮影も承っています。それぞれの商品に込められた熱い想い、お客様のイメージ通りのパッケージ作りのお手伝いをいたします!

食品・商品形態撮影サービス

商品が実際に手元にあるイメージが伝わるように、「正面から撮影した場合の画像」「上から見た場合の画像」等々、商品の形状を複数角度から撮影することもできます。実際にお手元に届くイメージがつきやすいですよね。

詳しくは下記サイトもチェックしてみてください!

オンラインショップを立ち上げる時に必要になる料理画像や料理動画について解説します。食品メーカー様、飲食店様向けのオンラインショップ制作マニュアルページです。食料品のオンラインショップの運営実績があるオージーフーズが丁寧に解説します。ぜひ参考にしてみてください。

食品撮影の動画も承っております!

最後に、商品をPRするための動画撮影や、商品を使ってのレシピ動画も承っております!

商品の裏にQRコードをつけてレシピを紹介したり、スーパーのサイネージでシズル感のある動画を流したり!一度納品した動画は、お客様がお好きにご利用いただけます。

料理動画撮影サービス詳細はこちらのページをご参照ください。オージーフーズフードコーディネート事業部の料理動画撮影サービスの概要をまとめました。撮影料金、ご利用の流れ、どんな方におすすめかがわかります。食のプロチームによる「売れる」料理動画撮影を提供します。

あとがき

食品カタログ撮影とは_チョコレート撮影例

今回は食品カタログ撮影についてご紹介いたしました!

料理撮影は一言で「撮影」と言っても、お客様の用途に合わせて様々な撮影が必要になります。誌面を彩り、読者の皆様へ商品の魅力をバッチリ伝える撮影が重要になりますね。

食品カタログ撮影に興味がある方、まずは一度相談してみたい方、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。スタッフ一同お待ちしております。

WEBお問い合わせフォームはこちらから ≫

The following two tabs change content below.
フードコーディネーター原田

フードコーディネーター原田

2017年入社。前職で働きながらフードコーディネーターの学校を卒業し、オージーフーズに入社しました。趣味はミニチュア食品雑貨集めです♩好きな食べ物はもつ鍋と甘平。オージーフーズではじめて知った珍しいフルーツがいっぱい!甘平大好き!

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。