食品・商品パッケージ撮影はオージーフーズにお任せください!

食品・商品パッケージ撮影サービスについて詳しく解説いたします。

食品・商品パッケージ撮影とは、食品商品を販売する際に、商品の「顔」となるパッケージ用の写真を撮影することです。撮影した食品の写真をそのままベースにして文字を入れる場合もあれば、必要な部分だけ切り抜いて使うこともあります。

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!(パッケージ撮影とは?)

食品・商品パッケージ製作などで必要になる写真撮影も、オージーフーズのカメラマンとフードコーディネーターが調理から撮影まで全工程まるごと承ります!

みなさんはスーパーやデパートで食品など手に取る際、同じ食べ物であれば、パッケージを見て「美味しそう♡」と思う方を購入してしまいませんか?

私もそうです!

特に冷凍食品なんて種類が多すぎて分からない!

でもとりあえず手にするのは、売り場の中でも一番美味しそうなパッケージの商品にしてしまいます。

文字よりもまず、お客様の目が行くのはパッケージ写真なのです。

パッケージ写真を制する者は売り上げも制する!と言っても過言ではありませんっ!!

もちろん私達オージーフーズのフードコーディネート事業部なら、お客様のイメージに合わせた撮影が可能です!

食品・商品パッケージ撮影サービスをご利用頂いたお客様の声

料理写真撮影をご利用いただいたお客様の声を動画でご覧いただけます。お客様の声「オージーフーズ様でこの商品のパッケージの撮影をしました。売上が230%も伸びました!また、「パッケージの写真が美味しそうだったので選んだ」というお声も多数いただいております。」
料理写真撮影サービスを実際にご利用くださったお客様の感想の声をご紹介いたします。みたけ食品工業株式会社様のお声「非常にスムーズに撮影いただき良かったです」ありがとうございます!今回は「燻製麦ぬか床」のパッケージリニューアルのためのイメージ撮影を行いました。
料理写真撮影のご依頼を頂いたお客様のご感想を、実際に撮影した写真の一例とともにご紹介いたします。テーブルランド株式会社様より、お客様のお声「これまでの安心感がある」をお寄せ頂きました。ありがとうございます!何度も撮影のご依頼を頂いているリピーターのお客様です。

実際に、食品・商品パッケージ撮影のご依頼を頂いたお客様より多数のありがたいお声を頂戴しております!

お客様の食品・商品の売り上げアップに貢献することが出来て、私たちもとても嬉しく、こうして嬉しいお声を頂けてとても励みになります。

また、食品・商品リニューアルの際にいつもご依頼頂いているリピーターのお客様も多数いらっしゃいます。今後ともオージーフーズフードコーディネート事業部をどうぞよろしくお願いいたします。

食品・商品パッケージ撮影のご依頼の流れ

まずはお打合せから。

WEBサイト上のオンラインお問合せフォームか、お電話(03-5367-2327)にて、お打合せの予約をお願いします。

どんな商品か、どんなお客様にどのようなシーンでお召し上がりいただきたいか、どんな写真が必要か、撮影に関するご要望をお伺いします。

オージーフーズの本社(新宿駅から徒歩5分)内に、撮影スタジオもキッチンも併設しているので、お皿やバック材を見て頂きながらのご相談も可能です!

スタジオ備品(食器類)
お皿は1,500枚以上!

スタジオ備品(クロス類)
クロスや背景板は300種以上ご用意しています!!

オージーフーズの料理撮影スタジオの設備紹介については、下記記事も参考にどうぞ。

料理・食品撮影専門のキッチンスタジオ設備紹介です。料理・食品撮影のプロの現場はどのような設備が整っているのか、こだわりのインテリアや撮影機材をご紹介。オージーフーズの第二の撮影拠点となる、東京都心の西新宿にあるキッチン完備の料理撮影専門スタジオ設備です。

撮影当日は、弊社のフードコーディネーターが調理と盛り付けをします。カメラマンは商品に合わせてライティングを行い撮影していきます。

お客様に撮影現場に立ち会っていただくことが出来ます。すぐに気になるところも改善可能!満足して頂けるまでしっかり対応させていただきます!

撮影写真例

実際に私たちが撮影した写真を例にご紹介いたします。

例えば「焼き鳥のパッケージを撮影したい!」

そんなときは、こんな写真はいかがでしょうか?

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_焼きとり

雰囲気やイメージに合わせて撮影を行います。

例えば、同じ「スープ」の写真でも、撮影角度や器を変えるだけで別の雰囲気に仕上がりますよね!

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_スープ

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!(スープ)

食品・商品に込められた想い、どんな雰囲気のパッケージにしたいか、お客様のイメージにぴったり合わせた写真をお届けいたします。

オージーフーズは、私たちフードコーディネート事業部の他に、食品の卸を行う部署や青果専門の部署おせち料理専門の部署食品物流の部署があります。

私たちの強みは、食品・商品を様々な面からプロデュースする力です!

「食」に関わることはオージーフーズにお任せください♪

食品・商品パッケージ撮影は何枚から注文可能なの?撮影料金は?

私たちのパッケージ撮影は商談から撮影と画像処理まで含め、1カットからご依頼いただけます!

1カットから必要な枚数分の対応ができますので、お見積もり時にご相談くださいませ。状況により、撮影しながらもう1カット追加注文ということも可能です。

また、料金については撮影料金についてのページをご参照ください。

コーディネート代から、キッチンやスタジオなどの設備代、照明代、食器などの備品代も込みでの撮影料金設定となっています!※ご依頼の内容によりオプション加算がございます。

料理(料理写真・レシピ動画)の撮影料金・お見積り一覧ページです。料理の撮影実績も多数ございます。お客様のご依頼内容に合わせて料金お見積りを送りますので、料理写真撮影、料理・レシピ動画撮影にご興味のある方はまずはどうぞお気軽にスタッフへお問合せください。

他にもEC用画像カタログ用画像の撮影も承っています。

また、通常よりも短期で納品するのお急ぎサービスなど別途料金オプションもございます。

お客様みなさまそれぞれの内容にあわせてお見積もりを出しますので、撮影が気になる方はまずはお気軽にお問合せくださいませο(*´˘`*)ο

オージーフーズはこんな料理撮影が得意です!

私たちが得意としている撮影とは、ずばり!

シズル撮影」です!

お料理の温度、湯気やグツグツ感、思わず食べたくなる美味しそ~うな魅力が伝わるパッケージ写真にしたいですよね。

例えば、お鍋の素のパッケージにはこんな写真はいかがですか?

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_鍋

レトルトのラーメンや冷凍のお好み焼きだってこの通り!

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_バターコーンラーメン

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_お好み焼き

シチューやカレーはスプーン上げもおすすめ!

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!_コーンシチュー

長年、食品だけを専門に撮り続けてきた経験があります。

どんな写真が「売れる写真」か、ご要望やご相談など、どんな些細なことでもお声を聞かせてくださいませ。

他にも、ECサイトなどで需要が高い「商品形状写真」の撮影も可能です!

他にも、ECサイトなどでよく使われる「商品形状写真」の撮影も承っております。

カタログ作成やEC通販サイトで必須の写真ですね。そんな時も私たちにお任せください!

商品パッケージ写真も食品の撮影はオージーフーズにお任せください!(形状写真例)

EC通販サイトの商品ページや、カタログ製作用の素材などにも便利に使える写真ですね♪

もちろん、盛り付けイメージ写真撮影と、商品形状写真撮影をセットでまとめてご依頼いただくことも可能です。

こちらもご依頼の内容に合わせてお見積もりを出しますので、まずはお気軽に、どんな写真が必要かお話しを聞かせてくださいませ!

スタッフより一言メッセージ

皆さまの会社の大切なパッケージ写真。お話しをお伺いしていると、皆さまそれぞれの商品に熱い想いが込められているのをひしひしと感じます。

だからこそ、是非、一緒に、最高のパッケージ写真を作り上げたいのです!

「何をどうしたら良いのか分からない…」という方も、ご相談お待ちしています。

スタッフからご提案させていただくこともありますので、食品の撮影に関してお困りごとがございましたら、どうぞお気軽にWEBサイトのお問合せフォームかお電話(03-5367-2327)にてご相談くださいませ。

ブログを最後までお読みいただきありがとうございます!

The following two tabs change content below.
フードコーディネーター重戸

フードコーディネーター重戸

2017年入社。好きな食べものはハンバーグとネギ塩牛タン(薄めが好きです)。食べものの仕事に関わりたくて、フードコーディネーターの仕事に憧れ、オージーフーズに2017年の新卒で入社しました!よろしくお願いします。

Fatal error: Uncaught Error: Call to undefined function aioseo() in /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-content/themes/simplicity2/single-page.php:67 Stack trace: #0 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-includes/template.php(690): require() #1 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-includes/template.php(647): load_template('/home/users/web...', false) #2 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-includes/general-template.php(167): locate_template(Array, true, false) #3 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-content/themes/simplicity2/single.php(5): get_template_part('single-page') #4 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-includes/template-loader.php(74): include('/home/users/web...') #5 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-blog-header.php(19): require_once('/home/users/web...') #6 /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/index.php(17 in /home/users/web05/9/0/0215009/www.aussie-fan.co.jp/contents/wp-content/themes/simplicity2/single-page.php on line 67