在庫型物流センター|物流用語辞典

「在庫型物流センター」とは、物流センターの種類の1つです。「物流」部分を省いて在庫型センターと表記されるケースもあります。一般にイメージするスタンダードな物流センターを指します。英語表記では、Distribution Center(ディストリビューションセンター)でDCとの略称で呼ばれることもあります。在庫型物流センターは、商品が到着したら、検品を行い在庫として保管・管理し、受注内容に応じてピッキングをし、検品や梱包などの物流加工、指定納期に到着するように出荷するという基本的な物流センターの機能を備えています。ストック型の物流センターとなりますので、卸売業・小売業や製造業で多く見られます。物流センターの種類は、DCを含んで大きく3つのタイプがあります。「TC(トランスファーセンター)」は、日本語で「通過型センター」と呼ばれています。通過型という名前のとおり、主な機能は、仕分けや積み替えといったクロスドッキングで、荷物の格納・保管などは基本的に行いません。「PDC(プロセスディストリビューションセンター)」は、日本語で「流通加工・在庫型センター」と呼ばれます。 「DC(ディストリビューションセンター)」の流通加工機能を強化した物流センターというイメージです。 また、この3つ以外に通信販売業における拠点として「FC(フルフィルメントセンター)」も存在します。EC事業を行っている企業の商品の管理・ピッキング・配送を行う物流センターです。

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階


物流部直通TEL:048-949-5115

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。