TC|物流用語辞典

「TC(クロスドッキング・トランスファーセンター)」は、「通過型センター」という意味です。

TCとは

「TC(クロスドッキング・トランスファーセンター)」は、「通過型センター」という意味です。

通過型センターとは?

通過型という名前のとおり、TCの主な役割は、

仕分け

積み替え

といったクロスドッキングです。

入荷した荷物の格納・保管などは基本的に行なわず、すぐにコンテナやパレット単位の仕分け作業を行い、次の納入先へそのままトラックに積み替える配送方式を指します。

TC(通過型センター)とは

TCは、このような性質から、大規模なラックや自動倉庫などを必要としない物流センターです。

TCのメリット

TCは、通過型物流センターです。

小ロットの配送となるため、不良在庫を抱えるリスクが軽減されるというメリットを持っています。

TCのメリット

また、在庫を持たないので、荷物の保管スペースや荷受けにかかる時間を削減でき、業務効率化が期待できます。

多様化する物流センター

「物流センター」は、荷捌きや荷物の積み下ろしなど、貨物を一時保管し仮置きするための倉庫の機能だけでなく、作業を行うヒト、荷物の移動をする車、搬送機などが出入りするようになり、ロジスティクス(物流の一元管理・最適化)の場所として高度化を担っています。

物流センターには、

  • TC(トランスファーセンター)
  • DC(ディストリビューションセンター)
  • PDC(プロセスディストリビューションセンター)

の3つがあります。

この3つの物流センターが、物流の基本です。

最近ではこの3つに加え、さらに通信販売業における拠点として

  • FC(フルフィルメントセンター)

も使われるようになってきました。

多様化する物流センター

TCは、「DC(ディストリビューションセンター)」「PDC(プロセスディストリビューションセンター)」に比べて荷物に対して行う作業の少ない物流センターです。

そのぶん、比較的小規模な機器・設備で運営できることが特徴となります。

しかし、入荷=即出荷となるので、入荷と同時に出荷情報が必要になり、入出荷の迅速な連携が必要不可欠となります。

お問い合わせはこちらまで!

オージーフーズでは、お取り引きさせて頂いている媒体によって、通過型の業務も行っております。

ライン作業で素早い仕分け伝票貼付、出荷に対応しております。

その他、お客様に合わせたきめ細かなサービスを行っております。ぜひ一度ご相談ください。

オージーフーズ物流部サービス詳細ページはこちら ≫

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階


物流部直通TEL:048-949-5115

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。