保存検査

サービスの概要

賞味期限設定のための保存検査

サービスの特徴

保存検査とは、賞味期限・消費期限を決める微生物検査の一つです。

消費期限・賞味期限の設定には、国で定めるガイドラインにも示されているとおり客観的な項目(指標)に基づき、期限を設定する必要があります。

一定の温度条件で一定期間保存した商品の微生物検査の結果は、期限表示(賞味期限、消費期限)を設定する際に客観的なデータとなります。

期限設定の基礎データが必要な場合は、保存検査の実施をご検討ください。必要な期間や温度帯、検査項目などわからない場合もご相談ください。弊社から最適な保存検査をご提案いたします。

検査項目

食品の種類や製造工程・保存条件により異なるため、あらかじめご相談のうえ設定いたします。

検査料金の一例

初発の検査料金に、保管後の追加測定ごとの検査料金が掛かります。
<追加測定1回ごとの料金>
一般生菌数、大腸菌群、大腸菌は+1,200円
黄色ブドウ球菌、サルモネラ、腸炎ビブリオは+2,160円

(例) 初発+3回計測した場合

(税抜き価格)

初発 1回 2回 3回 合計
一般生菌数 ¥3,000 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200 ¥6,600
大腸菌群(定性) ¥3,600 ¥1,200 ¥1,200 ¥1,200 ¥7,200
一般生菌数、大腸菌群、黄色ブドウ球菌 ¥7,200 ¥4,560 ¥4,560 ¥4,560 ¥20,880

※その他の検査項目も対応可能です。
検査項目、検査回数に応じてお見積りさせて頂きます。

サービスの流れ

お問合せ・ヒアリング

まずお気軽にお問い合わせください。ご依頼内容を電話や商談にて確認させていただきます。

お見積り

検査項目や保存期間などに併せてお見積りさせていただきます。

お申込み

検査依頼書をmailやFaxなどで送信させていただきます。必要事項を記入後オージーフーズへ返送をお願いします

試験品のご発送

検査機関に直接、ご発送をお願いします。発送先は、お申込み時にご連絡いたします。
※商品の保存温度帯で発送してください。
※依頼された試験品は、原則返却いたしません。

結果のご報告

検査機関から直接郵送で検査結果が届きます。
検査項目や保存期間でご報告の期間が異なります。お急ぎの際は別途ご相談ください。

請求書の発送

お支払いは、翌月末までに指定口座にお振り込み下さい。

お電話でのお問合せはこちら
TEL:03-5367-2327
9:00〜17:30

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。