カレーの盛り付け方4選!基本・かわいい・おしゃれ・ガッツリ!

こんにちは♪

オージーフーズのフードコーディネーターです(*^ω^*)

フードコーディネート事業部ブログでは毎回旬の人気メニューの盛り付け方をご紹介しています。そして今回のテーマは、ずばりカレーの盛り付け方ですっ♡

まずは盛り付け方の基本から、かわいい系のカレーおしゃカレーガッツリカレー、盛り付け方のおすすめアイデア4選を写真つきで詳しく解説いたします!

カレーの盛り付け方4選!基本・可愛く・おしゃれに・ガッツリ!フードコーディネーターがおすすめします♪

「カレーの盛り付け方って簡単そうで意外にテクニックが必要なのかなぁ…」と、お悩みの方のために、盛り付けの手助けになればと思ってこのブログを書きました。簡単に出来るコツを押さえるだけで、ワンランク上の美味しそうな盛り付けができたら嬉しいですよね♡

今回はそんな盛り付け方のコツをお伝えします。今流行りのインスタ映えなカレーですよ〜!

実は、今回盛り付けに使ったカレーはすべて市販のレトルトカレーです。レトルトカレーでも盛り付け方をちょっとアレンジするだけでバリエーション豊かに楽しめるんですよ。

お料理が苦手な方にも簡単に真似っこしていただける盛り付けのコツをご紹介いたしますね。

ちなみに、ブログ記事内の料理写真はすべて私たちフードコーディネート事業部一同で調理と撮影をした写真です。

盛り付け方やテーブルコーディネートなど、皆さまのおうちの食卓でも参考にしていただけたら嬉しいです♪(*´∇`)ノ

カレーの盛り付け方の基本とは。おうちカレーを楽しむコツ♪

では、まずはカレーの盛り付け方に関する基本的なコツから簡単に解説いたしますね。おうちでカレーを盛り付ける時って、意外と無意識でなんとな~く盛り付けていませんか!?笑

なにごとも、まずは基本を押さえてから。ということでっ(*•̀ᴗ•́*)و ̑̑

ごはんを盛り付けるのは右と左とどっちがいいの?

まず、シンプルなカレーライスをイメージして、ごはんは右と左どちらに盛り付けますか?

どの場所でも間違いではありませんが、利き手と逆の位置にごはんを盛り付けると食べやすいのでおすすめです!

右利きの方は、右側にルーがあった方がスプーンですくいやすいので、ごはんは利き手と逆の左側に盛り付けてあると食べやすいです。

左利きの方には左側にルー、右側にごはんが食べやすいですよ。

おうちでカレーをごちそうしてあげたい時、大切な方の利き手を意識してさりげなく食べやすいように盛り付けてあげましょう♡おもてなしの心を込めて(*´˘`*)

色が地味になりがちなカレーに彩りを足すお手軽解決方法☆

カレーの盛り付け方4選!基本・可愛く・おしゃれに・ガッツリ!_野菜の乗せ方

カレーはルーと野菜がよ~く絡まっているので、色合い的に全体的に茶色くなりがち…。

もっとオシャレに彩り豊かに盛り付けたい方におすすめしたい、お手軽な解決方法があります!それは、あとから野菜を乗せるのです!

焼き野菜素揚げした野菜を盛り付けの最後に、あとから乗せるとカラフルでステキですよ。

ここでワンポイントアドバイス♪

お料理の彩りの大切なポイントです。をバランスよく乗せること。この三色があるとグッと彩りが豊かに感じられ、食欲もググッと増す大切な要素です。

ちなみに、それぞれの色でカレーにおすすめの野菜を例に挙げますね。

  • 赤い野菜でカレーにおすすめなのは赤パプリカトマトにんじんなど。
  • 黄色い野菜でカレーにおすすめなのは、黄パプリカじゃがいもヤングコーンかぼちゃなど。
  • 緑の野菜でカレーにおすすめなのはオクラししとうピーマンなど。

あっ、ズッキーニ皮が緑中身が黄色で一石二鳥ですね!彩り的に!あと、ナスも皮は黒ですが中身が黄色っぽいのでおすすめです。夏のナスカレー大好きですŧ‹”(๑´ㅂ`๑)ŧ‹”

彩りのお野菜は、カレーと一緒に煮込むのではなく、カレーの上にあとから乗せるようにしてみてください。四季に合わせて、旬の野菜をカレーの上に添えるだけで季節感たっぷりで彩り豊かなカレーになりますよ♪

カレーの盛り付けにおすすめのお皿

私はあえて和食器に盛り付けるのが好きです。

シックに大人っぽく仕上がります!

まずはカレーの盛り付け方の基本についてご紹介いたしました。

続いては、可愛い系のカレー、おしゃカレー、ガッツリ系カレーの盛り付け方のアイデアをそれぞれ詳しくお話しいたします!

かわいいカレーの盛り付け方アイデア!思わずキュンとくるカレー♡

カレーの盛り付け方4選!基本・可愛く・おしゃれに・ガッツリ!_デコカレー

季節のイベントに合わせてかわいいデコカレーを作るのはいかがでしょうか!

子供が主役の5月5日のこどもの日をイメージして、こいのぼりカレーを作ってみました♡

ハムコーンで彩り良くかわいく仕上げてみました。オクラやヤングコーンもトッピングして、彩りもポップな感じです(*^^*)野菜がニガテなお子さまもコレなら食べられる!?かもしれないですねっ♪

オクラヤングコーンは輪切りにするだけでもカットした面がかわいいのでおすすめのトッピング野菜です。カットした面がお花っぽく見えませんか♪

かわいいデコカレーを盛り付ける時に便利なアイテムとは

可愛いデコカレーを盛り付ける時に便利に使えるのがクッキーの抜き型です。

大きめの型抜きはごはんを盛る時の補助に使えます。

小さめの型抜きはトッピングのにんじん・ハム・チーズなどを型抜きする時に使えます。

今回はステンレス製の抜き型がおすすめです!

にんじん・ハム・チーズなどは飾り切りしても良いですが、ステンレス製の抜き型でガツッと型抜きするのでも充分トッピングに使えます☆

野菜はほどよく薄く輪切りにしてから型抜きしましょう。

私も今回は、にんじんはお花の抜き型、ハムはハートの抜き型、チーズは星の抜き型で形を作りました!

クッキーの抜き型はクマさんやハートなどなどかわいい型がたくさんあって選ぶのも楽しいですね♡好きなキャラクターをイメージしたカレーの盛り付けでも良いですね!

キャラ弁も定番ですが、カレーもかわいくデコって楽しく美味しく食べましょう♪

かわいいカレーの盛り付けにおすすめのお皿

こいのぼり形に盛ったごはんがメインなので、浅めのお皿を用意しましょう。

ごはんをまず完成させて、ごはんにかからないように周りにルーを入れるとキレイにできますよ♪

カフェ風におしゃれなカレーの盛り付け方のアイデア!まるでカフェごはん

カレーの盛り付け方4選!基本・可愛く・おしゃれに・ガッツリ!_スキレットで焼きカレー

おうちでおしゃれなカフェごはんが出てきたらテンション上がりますよね。カフェ気分で味わうおしゃカレーを作ってみましょう♪

さぁ、どんなカレーにしようかなと考えて、スキレットで焼きカレーを思いつきました☆

スキレットはオーブンやトースターで調理できて、そのまま器として出してもおしゃれで映えますね。焼きカレーっておしゃれな雑誌に載ってそうなおしゃメニューじゃないですか?笑。香ばしく焼けたチーズがいい感じに溶けて美味しそう♡

量的に、2人分で取り分けながら仲良く食べるのにもおすすめですし、昨日残ったカレーのアレンジとしても楽しめますね!

おしゃれなカレーの盛り付けにおすすめのお皿

私も使ったスキレットをそのまま器にするのがおすすめです!

スキレットとは、鋳鉄製のフライパンです。※鋳鉄は「ちゅうてつ」と読みます。

専門的に言うと、鋳鉄とは鉄とも違う素材だそうです。お料理の観点から言うと、蓄熱性が高く、焼いたり蒸したり様々な調理に使えるのが特長です。アヒージョも作れちゃいます♪

小さめサイズのものが多く、キャンプで活用したり、そのまま器として食卓に並べたりと便利な調理器具です。

私もよくお料理好きな方のSNSを見ているのですが、某お値段以上の家具屋さんのスキレットが流行ってますよね~(б∀б*)おうちにひとつあると便利な調理器具ですよ♪

また、スキレットがない人はグラタン皿もおすすめです。

おしゃれな器のポイントは、そのまま食卓に並べてもおしゃれな調理器具ってイメージがあるのですが、いかがでしょう!?笑(カッティングボードもそうですよねっ)

ガッツリ楽しむ!男子が喜ぶカレー!

カレーの盛り付け方4選!基本・可愛く・おしゃれに・ガッツリ!_男子ウケ抜群カツカレー

男子ウケ最高メニューとも言えるカレー!!

カレーを出しておけば間違いなし!?とは言っても、定番カレーだと普通だし…。そこで、ボリューム満点のカツカレーで男子の胃袋ハートも満足させてみてはいかがでしょう♡

男子と言えば「肉」ということでカツカレーです。

野菜も食べてほしいですし、ボリューム感も見せるため、ごはんの上に千切りキャベツをたっぷり盛りました。千切りキャベツの上にカツを盛り付けて、カツの上には目玉焼き!

腹ペコ男子も大満足なボリューム感です!

実はこちらも、カレー自体はレトルトカレーなんです。

大きめのカツとキャベツと卵とカレーを買ってきました。お料理が苦手でも、盛り付け方をちょっと気にしてあげると食欲をそそそるボリューム満点カレーが出来ちゃいます。男子はそんな心づかいが一番嬉しくて美味しい隠し味に♡

ガッツリ系カレーの盛り付けにおすすめのお皿

大きなお皿が断然おすすめです!

楕円皿や四角皿よりも、丸皿の方が盛りやすいと思います。

平いお皿よりも、やや深さがあるお皿の方がたっぷりルーが入って満足できるかも!

男子が喜ぶメニューが気になる方はこちらの記事もおすすめ!

ちなみに、オージーフーズの料理男子(調理師免許もち!)が真剣に「彼氏が喜ぶお弁当」を考えて作ったブログ記事もあります。

男子が喜ぶメニューや盛り付けが気になる方はぜひこちらの記事も読んでみてくださいね♡

彼氏がピクニックデートで喜ぶお弁当を、調理師免許をもつ料理男子・健太郎がが真剣に考えて作ってみました!おかず選びのアイデア、盛り付け方のコツなど、写真つきで詳しく解説いたします。マネできそうなところはどんどん参考にマネしてみてください♪お肉、お魚、キャラ弁も♪

あとがき

日本人の食生活で深く親しまれているカレー。あのカレーの匂いはど~~~うしてもお腹が空きますね!

私たちも会社のキッチンでカレーを調理している間、他の部署のスタッフから「カレーの良い匂いがするよ~お腹がすくよ~」とたくさん声が聞こえてきました。笑

余った分はおすそ分けして、皆で美味しくいただきました♪

盛り付け方のアイデアは無限大です♡

食べるシーン、一緒に食べたい大切な人、食べさせてあげたい大切な人に合わせて、みんな大好きなカレーの盛り付けをお楽しみくださいませ(๑❛ᴗ❛๑ )

今回もブログをお読みくださってありがとうございます!

また次回の更新もお楽しみにしていただけたら嬉しいです。

料理写真の撮影サービスの詳細はこちら(担当棚原)

トップページへ

株式会社オージーフーズ〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷5-32-7野村不動産南新宿ビル2階

  • Pマーク
  • 当社の個人情報保護方針は
    プライバシーポリシーをご覧ください。